2017年4月7日金曜日

景気動向指数:前月差:2017年02月:CI指数(H22=100)-先行指数:-0.5 , CI指数(H22=100)-一致指数:0.4 , CI指数(H22=100)-遅行指数:0.6

景気動向指数:前月差:2017年02月:CI指数(H22=100)-先行指数:-0.5 , CI指数(H22=100)-一致指数:0.4 , CI指数(H22=100)-遅行指数:0.6

統計データ概要


Item 2016年10月 2016年11月 2016年12月 2017年01月 2017年02月
CI指数(H22=100)-先行指数 0.9 1.8 1.9 0.1 -0.5
CI指数(H22=100)-一致指数 1.5 1.6 0 -0.4 0.4
CI指数(H22=100)-遅行指数 -0.7 0.4 1 0.5 0.6
CI指数(H22=100)-先行指数(参考)「外れ値」処理なし 1 2.2 1.9 0.1 -0.5
CI指数(H22=100)-一致指数(参考)「外れ値」処理なし 1.5 1.5 0 -0.3 0.3
CI指数(H22=100)-遅行指数(参考)「外れ値」処理なし -0.8 0.4 0.9 0.5 0.6
DI指数-先行指数 31.8 -9.1 9.1 -1.8 -24.4
DI指数-一致指数 27.7 5.6 -11.1 -13.9 -17.9
DI指数-遅行指数 16.7 0 -16.7 26.4 -27.5
DI累積指数-先行指数 31.8 22.7 31.8 30 5.6
DI累積指数-一致指数 44.4 50 38.9 25 7.1
DI累積指数-遅行指数 27.8 27.8 11.1 37.5 10

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート

毎月勤労統計調査 全国調査 実数原表:平成29年1月分

毎月勤労統計調査 全国調査 実数原表:平成29年1月分

統計データ概要


規模:5人以上、性:男女計、形態:一般労働者の時給換算ランキング

  • Top10
産業 実労働時間数:総数:時間 現金給与額:総額:円 時給換算:円/h
J65:金融商品取引業,商品先物取引業 162 580,625 3,584
F33:電気業 151.8 537,988 3,544
L71:学術・開発研究機関 142.2 468,191 3,292
L711:自然科学研究所 142.2 467,768 3,290
F:電気・ガス・熱供給・水道業 148.6 471,845 3,175
L72:専門サービス業(他に分類されないもの) 134.2 409,279 3,050
O81:学校教育 141 408,207 2,895
G41:映像・音声・文字情報制作業 145.8 414,284 2,841
E165:医薬品製造業 140.1 396,386 2,829
I54:機械器具卸売業 145.8 411,428 2,822

  • Bottom10
産業 実労働時間数:総数:時間 現金給与額:総額:円 時給換算:円/h
R923:警備業 178.3 238,082 1,335
M77:持ち帰り・配達飲食サービス業 167.9 243,836 1,452
M76:飲食店 186.3 274,360 1,473
M:宿泊業,飲食サービス業 181.7 270,695 1,490
E092:水産食料品製造業 160.7 241,080 1,500
I58:飲食料品小売業 177.2 266,047 1,501
M75:宿泊業 179.1 275,641 1,539
I581:各種食料品小売業 189 295,236 1,562
H43:道路旅客運送業 184.2 291,718 1,584
E11:繊維工業 149.7 237,530 1,587

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート

日本の外貨準備等状況:2017年03月:Official reserve assets/外貨準備:1230330 , Foreign currency reserves-Securities/外貨-証券:1042952(単位:百万ドル)

日本の外貨準備等状況:2017年03月:Official reserve assets/外貨準備:1230330 , Foreign currency reserves-Securities/外貨-証券:1042952(単位:百万ドル)

統計データ概要


日本の外貨準備高(単位:百万ドル)

Item 2017年01月 2017年02月 2017年03月
外貨準備 1,231,573 1,232,340 1,230,330
外貨 1,170,803 1,170,660 1,168,909
外貨-証券 1,043,826 1,042,763 1,042,952
外貨-証券-証券うち本邦発行体分 NA NA NA
外貨-預金 126,977 127,897 125,957
外貨-預金-外国中央銀行及びBISへの預金 126,332 127,287 125,329
外貨-預金-本邦金融機関への預金 620 585 603
外貨-預金-本邦金融機関への預金うち海外拠点分 NA NA NA
外貨-預金-外国金融機関への預金 25 25 25
外貨-預金-外国金融機関への預金うち本邦内拠点分 25 25 25
IMFリザーブポジション 12,201 11,979 11,936
SDR 18,233 18,310 18,350
29,837 30,891 30,626
その他外貨準備 499 500 509

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート

日本銀行営業毎旬報告(3月31日現在):国債(兆円):418,構成比(%):85.23,当座預金(兆円):343,構成比(%):69.93

日本銀行営業毎旬報告(3月31日現在):国債(兆円):418,構成比(%):85.23,当座預金(兆円):343,構成比(%):69.93

統計データ概要


資産:営業毎旬報告(3月31日現在) 金額(兆円) 構成比(%)
合計 490.1175751 100
国債 417.711474 85.23
貸付金 44.664568 9.11
金銭の信託(信託財産指数連動型上場投資信託) 12.9353753 2.64
外国為替 6.6625762 1.36
社債 3.2144285 0.66
コマーシャル・ペーパー等 2.0357347 0.42
金銭の信託(信託財産株式) 1.1698917 0.24
雑勘定 0.6810656 0.14
金地金 0.4412534 0.09
金銭の信託(信託財産不動産投資信託) 0.3775387 0.08
現金 0.2031115 0.04
代理店勘定 0.0205574 0

負債及び純資産:営業毎旬報告(3月31日現在) 金額(兆円) 構成比(%)
合計 490.117575 100
当座預金 342.755515 69.93
発行銀行券 99.800188 20.36
政府預金 21.750733 4.44
その他預金 13.623336 2.78
引当金勘定 4.47176 0.91
売現先勘定 3.425244 0.7
準備金 3.159098 0.64
雑勘定 1.131601 0.23
資本金 0.0001 0

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート

2017年4月6日木曜日

2017年3月14日~15日に開催されたFOMC(Federal Open Market Committee)の議事録(2017年04月05日公表)中、”バランスシート”に関するパートの直訳

2017年3月14日~15日に開催されたFOMC(Federal Open Market Committee)の議事録(2017年04月05日公表)中、”バランスシート”に関するパートの直訳


  1. 2014年9月の正常化に関する政策と計画/Policy Normalization Principles and Plansに明記されたバランスシート正常化(※”balance sheet normalization”。ここでは過去のQE(証券買い入れによる金融緩和)で膨らんだバランスシート(“balance sheet”)の縮小。)への道筋について政策立案者は議論中に再確認した。

  2. 特に、委員会参加者は 連邦準備制度の保有証券削減は段階的かつ予見可能そして当初は償還保有証券分再投資の段階的廃止により遂行されるべきであると合意した。

  3. 殆どの参加者はフェデラル・ファンド金利のターゲットレンジ変更はフェデラル・ファンド金利がその実効下限を上回った際における金融政策方針調整の主要手段とすべきであるとの見解を示した。

  4. 複数の参加者は実効下限へとフェデラル・ファンド金利を近づける(引き下げる)よりも更に大胆な緩和金融政策が正当化される様な相当の経済的逆境の場合に限り、委員会は資産買い入れを再開すべきであるとの見解を示した。

  5. 加えて、フェデラル・ファンド金利水準の正常化が充分に進行するまで再投資を維持する委員会の政策は 順調かつ効果的な金融政策の遂行を支持し、緩和的金融状況の維持を補助するとの指摘があった。


  1. 多くの参加者がバランスシートの縮小は受動的かつ予見可能な方法であるべきと強調した。

  2. 幾人かの参加者は、フェデラル・ファンド金利のターゲットレンジ引き下げを必要とする深刻な経済的逆境に見舞われた場合は再投資を再開することが適切であるとの見解を示した。


  1. しかしながら一気に再投資を中止する方法は若干早いバランスシートサイズ正常化を可能にし、コミュニケーションが容易になると通常見られている(※その前段で再投資の段階的縮小か一気に中止するか、その際の市場の受け止め方に関する議論があったと記されています)。

  2. バランスシートのサイズと構成の迅速な正常化促進について、一人の参加者は 保有不動産担保証券(※MBS)縮小の最低ペースを設定し、もし必要ならばそのペースを維持するための不動産担保証券売却を主張した。


  1. カシュカリ氏は緩和的金融政策の撤廃をデータが支持する場合、FOMCはフェデラル・ファンド金利を更に引き上げる前に バランスシート正常化詳細プランを公表することも主張した。

対外及び対内証券売買契約等の状況(週次・指定報告機関ベース):2017.3.26~4.1(億円):対外-株式・投資ファンド持分-ネット:3354,対内-株式・投資ファンド持分-ネット:5845

対外及び対内証券売買契約等の状況(週次・指定報告機関ベース):2017.3.26~4.1(億円):対外-株式・投資ファンド持分-ネット:3354,対内-株式・投資ファンド持分-ネット:5845

統計データ概要


第2次安倍内閣発足(2012年12月26日)以降のネット合計(兆円)

Item 第2次安倍内閣発足以降のネット合計(兆円)
対外-中長期債-ネット 28.2211
対内-株式・投資ファンド持分-ネット 11.0463
対内-中長期債-ネット 17.7416

原数値(単位:億円)

対象 2017.3.12~3.18 2017.3.19~3.25 2017.3.26~4.1
対外-株式・投資ファンド持分-取得 9,700 10,334 15,264
対外-株式・投資ファンド持分-処分 14,351 13,274 11,910
対外-株式・投資ファンド持分-ネット -4,651 -2,940 3,354
対外-中長期債-取得 85,308 69,545 79,469
対外-中長期債-処分 83,799 71,013 68,471
対外-中長期債-ネット 1,509 -1,468 10,998
対外-小計-ネット -3,142 -4,408 14,352
対外-短期債-取得 11,193 7,626 11,908
対外-短期債-処分 10,901 7,815 11,992
対外-短期債-ネット 292 -188 -84
対外-合計-ネット -2,850 -4,596 14,268
対内-株式・投資ファンド持分-取得 89,545 77,419 100,832
対内-株式・投資ファンド持分-処分 95,398 84,962 94,988
対内-株式・投資ファンド持分-ネット -5,853 -7,543 5,845
対内-中長期債-取得 15,775 11,287 18,000
対内-中長期債-処分 21,737 30,524 9,100
対内-中長期債-ネット -5,963 -19,237 8,900
対内-小計-ネット -11,816 -26,780 14,745
対内-短期債-取得 59,930 34,692 12,124
対内-短期債-処分 30,772 50,098 42,283
対内-短期債-ネット 29,158 -15,407 -30,159
対内-合計-ネット 17,343 -42,186 -15,415

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート

S&P 500, VIX(VOLATILITY S&P 500) and their moving average:2017-04-05:S&P500.Close:2352.949951 , VIX.Close:12.89

S&P 500, VIX(VOLATILITY S&P 500) and their moving average:2017-04-05:S&P500.Close:2352.949951 , VIX.Close:12.89

統計データ概要


Item 2017-03-30 2017-03-31 2017-04-03 2017-04-04 2017-04-05
S&P500.Close 2,368.06 2,362.72 2,358.84 2,360.16 2,352.95
VIX.Close 11.54 12.37 12.38 11.79 12.89

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート

CBOE Volume & Put/Call Ratios:2017-04-05:PRODUCT:TOTAL:P/C Ratio:0.92 , PRODUCT:INDEX:P/C Ratio:0.93 , PRODUCT:EQUITY:P/C Ratio:0.61 , PRODUCT:ETP:P/C Ratio:1.41 , VIX Put/Call Ratio:0.28

CBOE Volume & Put/Call Ratios:2017-04-05:PRODUCT:TOTAL:P/C Ratio:0.92 , PRODUCT:INDEX:P/C Ratio:0.93 , PRODUCT:EQUITY:P/C Ratio:0.61 , PRODUCT:ETP:P/C Ratio:1.41 , VIX Put/Call Ratio:0.28

統計データ概要


Item 2017-03-30 2017-03-31 2017-04-03 2017-04-04 2017-04-05
PRODUCT:TOTAL:P/C Ratio 0.94 1.19 0.98 1.12 0.92
PRODUCT:INDEX:P/C Ratio 1.11 1.59 1.23 0.91 0.93
PRODUCT:EQUITY:P/C Ratio 0.58 0.56 0.67 0.62 0.61
PRODUCT:ETP:P/C Ratio 1.28 1.89 1.08 2.65 1.41
VIX Put/Call Ratio 0.44 0.57 0.52 0.23 0.28

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート

2017年04月05日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

2017年04月05日公表分 米国エネルギー省 週間石油在庫統計とWTIクッシング原油価格の時系列推移

  1. 2016年11月30日、OPEC(石油輸出国機構)は8年ぶりに減産(日量3,360万バレルから120万バレル減産)で合意。

  1. ただ今日本時間2017年04月05日23時45分です。今から15分前、23時30分に米国エネルギー省より2017年03月31日の週の米国石油在庫統計が公表されました。
  2. そこで主要指標の過去10年間の時系列推移を確認してみましょう。
  3. なお戦略石油備蓄(SPR)を除いた週間米国原油在庫量の前週差は +156.6 万バレル、3週連続の前週差プラス、同じくSPRを除いたクッシングの原油在庫量の前週差は +141.3 万バレル、2週ぶりの前週差プラス、ガソリン在庫量の前週差は -61.8 万バレル、7週連続の前週差マイナスとの結果になりました。
  4. それでは過去10年間の時系列チャート、その基本統計量、前週差、前週比、自己相関係数、ヒストリカルボラティリティおよび自己回帰実数和分移動平均モデルを利用した将来予測を御覧ください。

2017年4月5日水曜日

ADP雇用統計と米国労働省雇用統計の比較:最新のADP雇用統計2017-03:ADP:Total private(Change, ths):263

ADP雇用統計と米国労働省雇用統計の比較:最新のADP雇用統計2017-03:ADP:Total private(Change, ths):263

統計データ概要


Item 2016-11 2016-12 2017-01 2017-02 2017-03
ADP:Total private(Thousands) 122,806 123,007 123,275 123,520 123,784
ADP:Goods producing(Thousands) 19,766 19,795 19,877 19,977 20,059
ADP:Service providing(Thousands) 103,040 103,212 103,398 103,543 103,725
ADP:Total private(% change) 0.18 0.16 0.2 0.2 0.21
ADP:Goods producing(% change) 0.04 0.15 0.31 0.5 0.41
ADP:Service providing(% change) 0.21 0.17 0.18 0.14 0.18
ADP:Total private(Change, ths) 226 201 249 245 263
ADP:Goods producing(Change, ths) 7 29 62 100 82
ADP:Service providing(Change, ths) 219 172 187 145 181
ADP:Construction(Thousands) 6,765 6,786 6,835 6,893 6,942
ADP:Natural resources & mining(Thousands) 656 656 660 668 671
ADP:Manufacturing(Thousands) 12,345 12,353 12,383 12,416 12,445
ADP:Prof.l/business services(Thousands) 20,322 20,357 20,408 20,459 20,516
ADP:Professional services(Thousands) 8,947 8,973 8,984 9,017 9,043
ADP:Management of companies(Thousands) 2,258 2,262 2,266 2,273 2,278
ADP:Administrative & support services(Thousands) 9,117 9,121 9,158 9,170 9,195
ADP:Education & health services(Thousands) 22,813 22,847 22,890 22,934 22,948
ADP:Healthcare(Thousands) 19,224 19,258 19,303 19,334 19,380
ADP:Education(Thousands) 3,589 3,589 3,587 3,600 3,568
ADP:Leisure & hospitality(Thousands) 15,712 15,741 15,766 15,798 15,853
ADP:Trade/transp./utilities(Thousands) 27,368 27,434 27,469 27,462 27,497
ADP:Information(Thousands) 2,763 2,759 2,758 2,767 2,757
ADP:Financial activities(Thousands) 8,334 8,351 8,371 8,378 8,403
ADP:Other services(Thousands) 5,727 5,723 5,737 5,745 5,751
ADP:Construction(% change) 0.2 0.31 0.51 0.86 0.71
ADP:Natural resources & mining(% change) 0.25 -0.03 0.45 1.2 0.54
ADP:Manufacturing(% change) -0.07 0.06 0.19 0.27 0.24
ADP:Prof.l/business services(% change) 0.31 0.17 0.23 0.25 0.28
ADP:Professional services(% change) 0.17 0.29 0.14 0.36 0.29
ADP:Management of companies(% change) 0.19 0.2 0.13 0.29 0.24
ADP:Administrative & support services(% change) 0.47 0.04 0.34 0.13 0.27
ADP:Education & health services(% change) 0.2 0.15 0.18 0.19 0.06
ADP:Healthcare(% change) 0.15 0.18 0.25 0.16 0.24
ADP:Education(% change) 0.49 -0.01 -0.18 0.37 -0.9
ADP:Leisure & hospitality(% change) 0.23 0.18 0.15 0.2 0.35
ADP:Trade/transp./utilities(% change) 0.21 0.24 0.17 -0.02 0.13
ADP:Information(% change) -0.14 -0.13 -0.07 0.33 -0.36
ADP:Financial activities(% change) 0.15 0.2 0.23 0.08 0.3
ADP:Other services(% change) 0.17 -0.07 0.22 0.13 0.11
ADP:Construction(Change, ths) 13 21 35 59 49
ADP:Natural resources & mining(Change, ths) 2 0 3 8 4
ADP:Manufacturing(Change, ths) -8 8 24 33 30
ADP:Prof.l/business services(Change, ths) 63 35 47 51 57
ADP:Professional services(Change, ths) 15 26 12 32 27
ADP:Management of companies(Change, ths) 4 5 3 7 6
ADP:Administrative & support services(Change, ths) 43 4 31 12 25
ADP:Education & health services(Change, ths) 45 34 41 44 13
ADP:Healthcare(Change, ths) 28 34 48 31 46
ADP:Education(Change, ths) 17 0 -6 13 -32
ADP:Leisure & hospitality(Change, ths) 35 29 24 32 55
ADP:Trade/transp./utilities(Change, ths) 57 66 46 -6 34
ADP:Information(Change, ths) -4 -4 -2 9 -10
ADP:Financial activities(Change, ths) 13 17 19 7 25
ADP:Other services(Change, ths) 10 -4 12 8 6

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート

職業別労働市場関係指標(実数,平成23年改定):職業別有効求人倍率(パートタイムを除く常用):2017年02月:職業計:1.26

職業別労働市場関係指標(実数,平成23年改定):職業別有効求人倍率(パートタイムを除く常用):2017年02月:職業計:1.26

統計データ概要


職業別有効求人倍率(パートタイムを除く常用) 2017年02月
職業計 1.26
管理的職業 1.63
専門的・技術的職業 2.06
専門的・技術的職業:開発技術者 2.16
専門的・技術的職業:製造技術者 0.59
専門的・技術的職業:建築・土木・測量技術者 5.66
専門的・技術的職業:情報処理・通信技術者 2.59
専門的・技術的職業:その他の技術者 1.57
専門的・技術的職業:医師、歯科医師、獣医師、薬剤師 7.31
専門的・技術的職業:保健師、助産師、看護師 2.76
専門的・技術的職業:医療技術者 3.15
専門的・技術的職業:その他の保健医療の職業 1.69
専門的・技術的職業:社会福祉の専門的職業 2.65
専門的・技術的職業:美術家、デザイナー、写真家、映像撮影者 0.49
専門的・技術的職業:その他の専門的職業 0.72
事務的職業 0.41
事務的職業:一般事務の職業 0.33
事務的職業:会計事務の職業 0.64
事務的職業:生産関連事務の職業 1.34
事務的職業:営業・販売関連事務の職業 0.83
事務的職業:外勤事務の職業 4
事務的職業:運輸・郵便事務の職業 2.85
事務的職業:事務用機器操作の職業 0.45
販売の職業 1.67
販売の職業:商品販売の職業 1.73
販売の職業:販売類似の職業 3.09
販売の職業:営業の職業 1.58
サービスの職業 2.53
サービスの職業:家庭生活支援サービスの職業 1.33
サービスの職業:介護サービスの職業 2.69
サービスの職業:保健医療サービスの職業 2.32
サービスの職業:生活衛生サービスの職業 3.91
サービスの職業:飲食物調理の職業 2.69
サービスの職業:接客・給仕の職業 2.67
サービスの職業:居住施設・ビル等の管理の職業 0.77
サービスの職業:その他のサービスの職業 1.26
保安の職業 6.58
農林漁業の職業 1.13
生産工程の職業 1.45
生産工程の職業:生産設備制御・監視の職業(金属) 1.16
生産工程の職業:生産設備制御・監視の職業(金属除く) 1.39
生産工程の職業:生産設備制御・監視の職業(機械組立) 0.86
生産工程の職業:金属材料製造、金属加工、金属溶接・溶断の職業 2.25
生産工程の職業:製品製造・加工処理の職業(金属除く) 1.4
生産工程の職業:機械組立の職業 0.69
生産工程の職業:機械整備・修理の職業 2.81
生産工程の職業:製品検査の職業(金属) 2
生産工程の職業:製品検査の職業(金属除く) 2.33
生産工程の職業:機械検査の職業 1.88
生産工程の職業:生産関連・生産類似の職業 1.14
輸送・機械運転の職業 2.15
輸送・機械運転の職業:鉄道運転の職業 0.71
輸送・機械運転の職業:自動車運転の職業 2.61
輸送・機械運転の職業:船舶・航空機運転の職業 0.47
輸送・機械運転の職業:その他の輸送の職業 0.85
輸送・機械運転の職業:定置・建設機械運転の職業 1.44
建設・採掘の職業 3.88
建設・採掘の職業:建設躯体工事の職業 8.86
建設・採掘の職業:建設の職業 4.07
建設・採掘の職業:電気工事の職業 2.63
建設・採掘の職業:土木の職業 3.54
建設・採掘の職業:採掘の職業 3.33
運搬・清掃・包装等の職業 0.53
運搬・清掃・包装等の職業:運搬の職業 1.12
運搬・清掃・包装等の職業:清掃の職業 0.99
運搬・清掃・包装等の職業:包装の職業 2.51
運搬・清掃・包装等の職業:その他の運搬・清掃・包装等の職業 0.2
分類不能の職業 0
介護関係職種(※) 2.75

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート

日本の需給ギャップと潜在成長率(四半期データ):2016年10月期:需給ギャップ(%):0.17

日本の需給ギャップと潜在成長率(四半期データ):2016年10月期:需給ギャップ(%):0.17

統計データ概要


需給ギャップの正負が反転した時点(四半期)

Date 需給ギャップ(%)
1983年10月期 0.24
1986年04月期 -0.7
1987年10月期 0.77
1993年04月期 -0.35
1997年01月期 0.48
1997年10月期 -0.5
2005年04月期 0.04
2008年07月期 -0.24
2014年01月期 0.45
2014年07月期 -0.17
2014年10月期 0.11
2015年04月期 -0.45
2016年10月期 0.17

- 2016年10月期から2016年10月期まで1月連続で過剰超


データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート

ADP雇用統計と米国労働省雇用統計の比較:最新のADP雇用統計2017-02:ADP:Total private(Change, ths):298

ADP雇用統計と米国労働省雇用統計の比較:最新のADP雇用統計2017-02:ADP:Total private(Change, ths):298

統計データ概要


Item 2016-10 2016-11 2016-12 2017-01 2017-02
ADP:Total private(Thousands) 122,580 122,806 123,007 123,268 123,567
ADP:Goods producing(Thousands) 19,760 19,766 19,795 19,850 19,955
ADP:Service providing(Thousands) 102,820 103,040 103,212 103,418 103,611
ADP:Total private(% change) 0.05 0.18 0.16 0.21 0.24
ADP:Goods producing(% change) -0.08 0.04 0.15 0.28 0.53
ADP:Service providing(% change) 0.07 0.21 0.17 0.2 0.19
ADP:Total private(Change, ths) 62 226 201 261 298
ADP:Goods producing(Change, ths) -15 7 29 55 106
ADP:Service providing(Change, ths) 77 219 172 207 193
ADP:Construction(Thousands) 6,751 6,765 6,786 6,817 6,883
ADP:Natural resources & mining(Thousands) 655 656 656 661 669
ADP:Manufacturing(Thousands) 12,353 12,345 12,353 12,372 12,403
ADP:Prof.l/business services(Thousands) 20,259 20,322 20,357 20,402 20,468
ADP:Professional services(Thousands) 8,931 8,947 8,973 8,986 9,028
ADP:Management of companies(Thousands) 2,254 2,258 2,262 2,266 2,273
ADP:Administrative & support services(Thousands) 9,074 9,117 9,121 9,150 9,167
ADP:Education & health services(Thousands) 22,767 22,813 22,847 22,891 22,930
ADP:Healthcare(Thousands) 19,196 19,224 19,258 19,308 19,346
ADP:Education(Thousands) 3,572 3,589 3,589 3,583 3,585
ADP:Leisure & hospitality(Thousands) 15,677 15,712 15,741 15,770 15,810
ADP:Trade/transp./utilities(Thousands) 27,311 27,368 27,434 27,485 27,494
ADP:Information(Thousands) 2,767 2,763 2,759 2,762 2,786
ADP:Financial activities(Thousands) 8,322 8,334 8,351 8,372 8,376
ADP:Other services(Thousands) 5,717 5,727 5,723 5,738 5,747
ADP:Construction(% change) -0.22 0.2 0.31 0.46 0.97
ADP:Natural resources & mining(% change) -0.19 0.25 -0.03 0.68 1.21
ADP:Manufacturing(% change) 0.01 -0.07 0.06 0.15 0.26
ADP:Prof.l/business services(% change) 0.29 0.31 0.17 0.22 0.32
ADP:Professional services(% change) 0.28 0.17 0.29 0.14 0.46
ADP:Management of companies(% change) 0.16 0.19 0.2 0.15 0.32
ADP:Administrative & support services(% change) 0.34 0.47 0.04 0.31 0.19
ADP:Education & health services(% change) 0.12 0.2 0.15 0.19 0.17
ADP:Healthcare(% change) 0.18 0.15 0.18 0.26 0.19
ADP:Education(% change) -0.22 0.49 -0.01 -0.17 0.06
ADP:Leisure & hospitality(% change) 0.01 0.23 0.18 0.18 0.25
ADP:Trade/transp./utilities(% change) -0.03 0.21 0.24 0.18 0.03
ADP:Information(% change) -0.4 -0.14 -0.13 0.08 0.9
ADP:Financial activities(% change) 0.14 0.15 0.2 0.25 0.05
ADP:Other services(% change) -0.07 0.17 -0.07 0.27 0.16
ADP:Construction(Change, ths) -15 13 21 31 66
ADP:Natural resources & mining(Change, ths) -1 2 0 4 8
ADP:Manufacturing(Change, ths) 1 -8 8 19 32
ADP:Prof.l/business services(Change, ths) 59 63 35 45 66
ADP:Professional services(Change, ths) 25 15 26 13 42
ADP:Management of companies(Change, ths) 4 4 5 3 7
ADP:Administrative & support services(Change, ths) 31 43 4 28 17
ADP:Education & health services(Change, ths) 26 45 34 44 40
ADP:Healthcare(Change, ths) 34 28 34 50 38
ADP:Education(Change, ths) -8 17 0 -6 2
ADP:Leisure & hospitality(Change, ths) 1 35 29 29 40
ADP:Trade/transp./utilities(Change, ths) -7 57 66 51 9
ADP:Information(Change, ths) -11 -4 -4 2 25
ADP:Financial activities(Change, ths) 12 13 17 21 4
ADP:Other services(Change, ths) -4 10 -4 15 9

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート

2017年4月4日火曜日

日本銀行が保有する国債の銘柄別残高(2017年3月31日現在).保有国債残高合計(兆円):367.7505

日本銀行が保有する国債の銘柄別残高(2017年3月31日現在).保有国債残高合計(兆円):367.7505

統計データ概要


銘柄 2017年3月31日現在残高計(兆円) 構成比(%)
10年債 134.7904 36.7
5年債 102.1364 27.8
20年債 62.136 16.9
2年債 34.7435 9.4
30年債 22.5355 6.1
変動利付債 5.1981 1.4
40年債 4.7871 1.3
物価連動債 1.4235 0.4
合計 367.7505 100

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート

基調的なインフレ率を捕捉するための指標:2017年02月:総合除く生鮮食品・エネルギー(前年比、%):15年基準:0.1

基調的なインフレ率を捕捉するための指標:2017年02月:総合除く生鮮食品・エネルギー(前年比、%):15年基準:0.1

統計データ概要


Item 2016年12月 2017年01月 2017年02月
総合除く生鮮食品・エネルギー(前年比、%):15年基準 0.1 0.2 0.1
10%刈込平均値(前年比、%):15年基準 0.1 0.2 0.1
上昇品目比率(%):15年基準 56 59.1 58.5
下落品目比率(%):15年基準 36.3 33.7 34.4
上昇品目比率-下落品目比率(%ポイント):15年基準 19.7 25.4 24.1

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート

日本のマネタリーベース:2017年03月:マネタリーベース平均残高(月次):マネタリーベース平均残高(前年比)(%):20.3

日本のマネタリーベース:2017年03月:マネタリーベース平均残高(月次):マネタリーベース平均残高(前年比)(%):20.3

統計データ概要


Item 2017年02月 2017年03月
マネタリーベース平均残高(月次):マネタリーベース平均残高(前年比)(%) 21.4 20.3
マネタリーベース平均残高(月次):マネタリーベース平均残高/うち日本銀行券発行高(前年比)(%) 4.5 4.5
マネタリーベース平均残高(月次):マネタリーベース平均残高/うち貨幣流通高(前年比)(%) 1.1 1
マネタリーベース平均残高(月次):マネタリーベース平均残高/うち日銀当座預金(前年比)(%) 28 26.4
マネタリーベース平均残高(月次):マネタリーベース平均残高(兆円) 430.9696 436.2634
マネタリーベース平均残高(月次):マネタリーベース平均残高/うち日本銀行券発行高(兆円) 98.7652 99.4636
マネタリーベース平均残高(月次):マネタリーベース平均残高/うち貨幣流通高(兆円) 4.7193 4.7121
マネタリーベース平均残高(月次):マネタリーベース平均残高/うち日銀当座預金(兆円) 327.4851 332.0877

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート

日銀短観:2017年03月期:全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/大企業/製造業/実績(%ポイント):12 , 全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/中堅企業/製造業/実績(%ポイント):11 , 全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/中小企業/製造業/実績(%ポイント):5

日銀短観:2017年03月期:全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/大企業/製造業/実績(%ポイント):12 , 全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/中堅企業/製造業/実績(%ポイント):11 , 全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/中小企業/製造業/実績(%ポイント):5

統計データ概要


Item 2016年12月期 2017年03月期
全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/大企業/製造業/実績(%ポイント) 4 2
全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/大企業/製造業/予測(%ポイント) 0 2
全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/大企業/非製造業/実績(%ポイント) 0 2
全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/大企業/非製造業/予測(%ポイント) -1 0
全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/中堅企業/製造業/実績(%ポイント) 3 5
全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/中堅企業/製造業/予測(%ポイント) 1 1
全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/中堅企業/非製造業/実績(%ポイント) 1 1
全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/中堅企業/非製造業/予測(%ポイント) 0 -1
全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/中小企業/製造業/実績(%ポイント) 4 4
全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/中小企業/製造業/予測(%ポイント) 2 1
全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/中小企業/非製造業/実績(%ポイント) 1 2
全国短観・判断項目(業況)(四半期):D.I./業況/中小企業/非製造業/予測(%ポイント) 2 0
全国短観・判断項目(国内需給)(四半期):D.I./国内需給/大企業/製造業/実績(%ポイント) 2 1
全国短観・判断項目(販売価格)(四半期):D.I./販売価格/大企業/製造業/実績(%ポイント) 3 4
全国短観・判断項目(仕入価格)(四半期):D.I./仕入価格/大企業/製造業/実績(%ポイント) 7 13
全国短観・判断項目(生産設備)(四半期):D.I./生産設備/大企業/製造業/実績(%ポイント) -2 0
全国短観・判断項目(生産設備)(四半期):D.I./生産設備/中堅企業/製造業/実績(%ポイント) -1 -1
全国短観・判断項目(生産設備)(四半期):D.I./生産設備/中小企業/製造業/実績(%ポイント) -1 -2
全国短観・判断項目(雇用人員)(四半期):D.I./雇用人員/大企業/全産業/実績(%ポイント) -1 -2
全国短観・判断項目(雇用人員)(四半期):D.I./雇用人員/中堅企業/全産業/実績(%ポイント) -3 -3
全国短観・判断項目(雇用人員)(四半期):D.I./雇用人員/中小企業/全産業/実績(%ポイント) -4 -4
全国短観・判断項目(資金繰り)(四半期):D.I./資金繰り/大企業/全産業/実績(%ポイント) 0 0
全国短観・判断項目(資金繰り)(四半期):D.I./資金繰り/中堅企業/全産業/実績(%ポイント) 0 2
全国短観・判断項目(資金繰り)(四半期):D.I./資金繰り/中小企業/全産業/実績(%ポイント) 1 0
全国短観・判断項目(貸出態度)(四半期):D.I./貸出態度/大企業/全産業/実績(%ポイント) -1 0
全国短観・判断項目(貸出態度)(四半期):D.I./貸出態度/中堅企業/全産業/実績(%ポイント) 0 0
全国短観・判断項目(貸出態度)(四半期):D.I./貸出態度/中小企業/全産業/実績(%ポイント) 0 -1

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート

2017年4月3日月曜日

市場別時価総額、株式平均利回り、PER・PBRおよび日経平均株価:2017年03月:株式平均利回り Average Yield -第一部-単純平均利回り AverageYield:1.62

市場別時価総額、株式平均利回り、PER・PBRおよび日経平均株価:2017年03月:株式平均利回り Average Yield -第一部-単純平均利回り AverageYield:1.62

統計データ概要


Item 2016年11月 2016年12月 2017年01月 2017年02月 2017年03月
株式時価総額 -一部 541.8469 560.247 560.6287 565.8253 558.6106
株式時価総額 -二部 7.027156 7.64254 7.985315 8.410998 9.111378
株式時価総額 -マザーズ 3.484103 3.533509 3.793659 4.058612 4.233938
株式時価総額 -TOKYO PRO Market 0.037312 0.037164 0.037164 0.037164 0.037891
株式時価総額 -JASDAQスタンダード 7.693655 7.831418 8.048555 8.35833 8.417281
株式時価総額 -JASDAQグロース 0.303941 0.304992 0.323933 0.33304 0.309096
株式時価総額 -合計 560.3931 579.5966 580.8174 587.0234 580.7202
連結総合(加重):市場第一部:PER 18 18.6 18.7 18.8 18.6
連結総合(加重):市場第一部:PBR 1.2 1.3 1.3 1.3 1.3
株式平均利回り -第一部-単純平均利回り 1.79 1.68 1.65 1.65 1.62
株式平均利回り -第一部-有配会社平均利回り 1.77 1.71 1.71 1.68 1.7
株式平均利回り -第一部-加重平均利回り 2.02 1.88 1.86 1.86 1.84
日経平均株価:終値 18,308.48 19,114.37 19,041.34 19,118.99 18,909.26
日経平均株価:始値 17,442.4 18,513.12 19,594.16 19,148.08 19,393.54
日経平均株価:高値 18,381.22 19,494.53 19,594.16 19,459.15 19,633.75
日経平均株価:安値 16,251.54 18,274.99 18,787.99 18,907.67 18,909.26

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート