2016年11月19日土曜日

Donald Trump’s Contract with the American Voter の直訳(対象:ページ1)

Donald Trump’s Contract with the American Voter の直訳(対象:ページ1)

2016年11月08日に行われましたアメリカ合衆国大統領選挙の結果、次期大統領(president-elect)はドナルド・トランプ氏に決まりました。以来、国債市場には日々大きな変化が生じておりますが、ここで改めてドナルド・トランプ氏の公約を確認してみましょう。

  • 2ページに渡る公約のうち、1ページ目に記されております「就任初日から即座に取り組む」としている6つの手段と12の行動の直訳です。
  • 原文は以下のリンクを確認して下さい。

原文へのリンク
Donald Trump’s Contract with the American Voter :

https://assets.donaldjtrump.com/_landings/contract/O-TRU-102316-Contractv02.pdf


  • アメリカを再び偉大な国とするための私の100日間アクションプランは以下の通りです。
  • これは私自身とアメリカの有権者との契約(contract)であり、誠実さと説明責任を取り戻しワシントンに変化をもたらします。
  • 就任初日に直ぐ私の政権は以下の事柄に取り組みます。

  • ワシントンD.Cの腐敗と利益誘導癒着を一掃する6つの手段:
    1. 議会の全議員に任期の制限を課す憲法修正案の提案。
    2. 自然減を通じて連邦政府職員(軍、公安および公衆衛生を除く)の人員を削減するための雇用凍結。
    3. 全ての新たな連邦規制毎に必須要件として現存する2つの規制を廃止。
    4. ホワイトハウスと議会の当局者は政府用役を離れた後にロビイストになることを5年間禁止。
    5. ホワイトハウスの当局者が外国政府のためのロビイストになることを生涯禁止。
    6. 外国のロビイストによるアメリカの選挙のための資金調達を全面禁止。
  • アメリカの労働者を保護するための7つの行動:
    1. NAFTAの再交渉または2205条(Article 2205)の下での交渉からの撤退への私の意志を公表。
    2. TPPからの撤退を公表。
    3. 中国を為替操作国として認定するよう財務長官に指示。
    4. アメリカの労働者に不当に影響している全ての不正外国取引の特定を商務長官と米国通商代表部に命じ、アメリカのそして国際的な法の下それら不正を即座に終わらせるために全ての手段を講じるよう命じる。
    5. 雇用を創出し50兆ドルの価値に相当するアメリカのエネルギー資源(シェール、石油、天然ガスおよび精炭等)の生産制限を解除。
    6. オバマ-クリントンによる障害を撤廃し例えばキーストーン・パイプラインのような重要なインフラプロジェクトを許可し前進させる。
    7. 国連気候変動プログラムへの数十億の拠出を中止し、それを財源としてアメリカの水および環境インフラを修復する。
  • 安全と法の支配を回復するための5つの行動
    1. オバマ大統領が発行した全ての違憲行為、基本合意書および命令を中止。
    2. 私のリストにある20人からスカリア判事の後任としてアメリカ合衆国憲法を支持し守る者を選ぶ作業に取り掛かる 。
    3. サンクチュアリ・シティ(聖域都市)への全ての連邦政府補助金を中止。
    4. 200万人を超える不法移民をアメリカから排除し 不法移民を連れ戻さない外国にはビザを中止。
    5. 審査が支障なく行われないテロの傾向にある地域からの移民を一時中断する。アメリカに入国する人々の全ての審査は”徹底的な審査”と見なされる。