2016年11月27日日曜日

2016 National Popular Vote Tracker.Source:THE COOK POLITICAL REPORT / 2016年アメリカ大統領選挙一般投票の結果と各州の寄与度

2016 National Popular Vote Tracker.Source:THE COOK POLITICAL REPORT / 2016年アメリカ大統領選挙一般投票の結果と各州の寄与度

統計データ概要

  1. 2016年アメリカ大統領選挙一般投票の結果と各州の寄与度について、
    1. 2016年11月26日時点におけるヒラリー・クリントン氏への投票数は64,637,503、ドナルド・トランプ氏への投票数は62,409,389、その差(クリントン氏の投票数からトランプ氏の投票数を引いた投票数差。以降”投票数差”)は2,228,114。
    2. スイング・ステート13州(表中、No.4~16)の投票数差は-829,363(トランプ氏の方が約83万票多い)。
    3. 上記スイング・ステートを除いた州での投票数差は3,057,477(クリントン氏の方が約300万票多い)。
    4. 各州の投票数差をアメリカ全体の投票数差2,228,114で除し100を乗じた数値をここでは寄与度と定義する。
    5. 投票数差2,228,114に対するプラスの寄与度トップはカリフォルニア州の投票数差3,925,288、寄与度は176%。次いでニューヨーク州の68%、イリノイ州の42%。
    6. 投票数差2,228,114に対するマイナスの寄与度トップはテキサス州の-815,061、寄与度は-37%。次いでテネシー州の-29%、アラバマ州の-26%。
    7. クリントン氏への投票数の割合が最も高い州はコロンビア特別区の91%。
    8. クリントン氏への投票数の割合が最も低い州はワイオミング州の22%。
    9. トランプ氏への投票数の割合が最も高い州はウエストバージニア州の69%。
    10. トランプ氏への投票数の割合が最も低い州はコロンビア特別区の4%。

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート