2016年10月21日金曜日

季節調整済賃金指数-実質賃金指数-現金給与総額-5人以上-就業形態計-調査産業計-2016年08月-民主党政権時と第二次安倍政権発足以降の比較

季節調整済賃金指数-実質賃金指数-現金給与総額-5人以上-就業形態計-調査産業計-2016年08月-民主党政権時と第二次安倍政権発足以降の比較

統計データ概要

  1. 1991年1月以降の実質賃金指数のピークは1997年1月、橋本政権時の113.3。以降、上昇下落を繰り返しながら長期的には下落傾向にあり。
  2. 実質賃金指数前年同月比の平均値は民主党政権時が+0.015%、第二次安倍政権発足以降は-1.136%。

データテーブル・チャート

Link - データテーブル・チャート