2016年9月30日金曜日

学術論文の紹介 #D−シャトル #福島第一原子力発電所 #外部線量

THESIS TITLE

『D-Shuttle project: measurement and comparison of individual doses of high school students.』

BRIEF

  1. 本論文は「高校生の個人線量の測定と比較を試みたD−シャトルプロジェクト」に関する論文です。
  2. 著者らは「2014年、高校生と教師のチームが個人線量計D−シャトルを利用して個人外部線量を測定」されています。
  3. 「福島県から6校を含む日本の12校、フランスから4校、ポーランドから8校そしてベラルーシから2校の協力の下、計216人の生徒と教師がプロジェクトに参加」、「参加者は線量計を2週間身につけ日次チャートに彼らの所在地を記録」された結果、
  4. 「測定結果から推定される各校、各地域の年間外部個人線量の分布は重なっていた」と報告されて、
  5. 「福島県の高校生の外部線量はその他の地域の生徒と比較して著しく高いということは無いことが確認された」と結ばれています。

AUTHOR(S)

Hara T, Anzai S, Saito M, Fijiwara Y.

THESIS URL

https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/27679427